2008年10月25日

紅葉in青森

10月19日(日)車(RV)→仙台
10月20日(月)仙台車(RV)→十和田湖
10月21日(火)奥入瀬車(RV)→八甲田→青森→弘前
10月22日(水)弘前車(RV)→仙台
10月23日(木)車(RV)帰路

私の両親と4人で青森の紅葉を求めてドライブしてきました。
やっぱりやっちゃった!がく〜(落胆した顔)
実家仙台の夜、いつも飲んでる薬持ってくるのすっかり忘れたことに気付きexclamation×2
保険証もお薬手帳も何も持ってこない、万事休すふらふら
「今から新幹線新幹線で家に帰って明日朝一番で戻るよ」と駅まで行った私。
「新幹線使って帰るなら100%自己負担でも病院で4日分の薬もらったほうがいいよ」と夫。
「そうだねグッド(上向き矢印)
そして父と救急病院へ行き事情を話す。
私ステロイド剤飲んでます。
急に飲むのをやめると危険なので、ステロイド剤だけでいいので出していただけないかと。
医療関係者ならその危険性を理解してます、診察後薬を出してくれると話がつき、診察を待っていました、その時、
「そ〜んな大事な薬、バックやポケットにいつも余分に持ってなきゃだめだぞ」と父。
ひらめき・・・ひらめきひらめきひらめき「そういえばexclamation&question
以前大地震やなんかで家に帰れなくなった時のために化粧ポーチにステロイド剤だけ入れた記憶が目

あったーグッド(上向き矢印)るんるんハートたち(複数ハート)手(チョキ)

はい、みんなの温かいバッシングにホッとドッと疲れが出ましたぁ眠い(睡眠)

翌日昼過ぎ十和田湖に到着かわいい
秋の十和田湖

遊覧船で約50分。
少し紅葉の絶頂期には早かったですが、ところどころきれいな紅葉。

しかし十和田湖あたりはとっても素敵でいいのですが、お店がねぇ。
夕暮れ時店じまい開始目
夕食のラストオーダーが17時。
泊まった宿、これまた凄すぎ〜ふらふら
恐ろしくて言いたくないけど、部屋は秋の虫に占拠されてたexclamation×2

上からぼたぼたといろんな虫が落ちてくるの!!!
その日、中国人の団体さんがいて、
たぶん、きっと、いつも使っていない部屋に通された、
お掃除が間に合わなかった、、、のシナリオ。。。

秋の奥入瀬渓流

翌朝早くチェックアウトして早朝の奥入瀬渓流をゆっくりドライブ。
奥入瀬の新緑は何度か見て素晴らしかったけど、紅葉は見たことない。
時期が難しいねバッド(下向き矢印)

秋の八甲田

それでもところどころ停まっては写真カメラるんるん
道はどんどん進みブナの林をぬけると岩木山が見えるという峠にさしかかる。
八甲田除雪隊の碑があり突然その歌が始まって目
一曲聞かせていただきましたるんるん

秋の八甲田2

まんじゅうふかし」の看板。
そして酸ケ湯温泉、混浴初体験しちゃいまして揺れるハート
こ〜んなに風情ある温泉、混浴克服して大正解〜超お気に入りですわーい(嬉しい顔)
ハートたち(複数ハート) ハートたち(複数ハート) ハートたち(複数ハート) ハートたち(複数ハート) ハートたち(複数ハート)
次に見えたのは雲谷スキー場、ここのロッジで新蕎麦の雲谷そばをいただきました。
細麺で出汁がうまいハートたち(複数ハート)
そして青森の街並みが見えるころ、ねぶたの里
ねぶたを見たことのないジャックは「これがねぶたかぁ」と。

青森駅前の市場でお買いもの、魚が安くておいしそう。
ニシンやツボダイなど干物と筋子、魚の飯寿司を冷凍便で自宅へ。

この夜は弘前泊、三味線ライブハウス「山唄」でかんぱ〜いビール

弘前は、洋館や五重塔、弘前城、弘前ってとっても洒落てるなぁって思いました。

青森りんご

紅葉にはあんまり恵まれませんでしたが、お天気と安めのガソリンに恵まれ楽しい旅ができました。
それにしても仙台から往復父が運転全部したんですよ、へっちゃらだって目
いつまでも元気でまたどっか一緒に旅行しようねグッド(上向き矢印)
posted by 栗*金時 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




にほんブログ村

にほんブログ村
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。