2015年02月18日

駅ハイ 春の湘南藤沢を歩いて江の島へ行こう 藤沢駅 2月1日

〜藤沢駅から江戸時代に整備された「江の島古道」を通り、湘南の中心「江の島」へ。〜

IMGP2686.JPG







2月1日(日)晴れ 神奈川最高気温9℃ 歩行距離約13km

R0038700.JPG
∴藤沢駅ホーム キオスクがかわいい♪
JR藤沢駅に降り立つのは初めてだと思う。
ここが本場の湘南と言われる地区なんですね。

コース図によると、「江の島古道」を進むのですが、
古道と聞くと世界遺産的イメージを思い浮かべてしまいました(^^;


江の島古道とは住宅地の合間を抜ける道でした。
偉く大きなイメージと錯覚!
この道を江の島に向かい歩きました。

R0038707.JPG
舟ぜん
湘南モノレールの江ノ島駅交差点、お土産屋さんとお食事処。
ちょっと渋い雰囲気のお店でお腹ペコペコ隊は即入店!

R0038710.JPG
∴しらす定食1,600円をいただきました。
塩味のついたしらす丼。これは小さいころから食べていたしらすでした。
しらすのてんぷらは、塩がきいて天つゆにつけたらしょっぱかったので、
そのまま頂いたほうが良かったと思いました。

付け合わせの佃煮海苔も子供の頃食卓に出てきた「ごはんですよ」のあの味♪
旦那さんは「江戸むらさき」のようでしたが。
なんだか懐かしいお食事でした。

ryuuokouji.jpg
龍口寺
左上:龍口刑場跡
「この地はかつて刑場跡で文永8年(1271年)9月12日に日蓮宗の開祖日蓮が
処刑されそうになった。この事件を日蓮宗では龍ノ口法難と呼ぶ。」

左下:御霊窟 日蓮上人が囚われていた牢
「鎌倉幕府の反感を買った日蓮聖人が捕えられた。
処刑直前、江の島の方から光の玉が飛んできて斬首役人の目をくらませたとか、
処刑に使われた刀に光がかかり三つに折れたとも伝えられる。
結局、処刑は中止になった。」

千葉県鴨川で生まれ、各地を回った日蓮上人。
私の母方の宗派が日蓮宗にて、子供の頃は南無妙法蓮華経と唱えていました。
父方は曹洞宗、南無釈迦牟尼仏で、
旦那さん方は、浄土真宗 南無阿弥陀仏と唱えています。

IMGP2676.JPG
∴江ノ電の江ノ島駅

enodenhausu.jpg
∴えのでんはうす

iriguchi.jpg

江の島がみえました、トンネルをくぐりました。

hirosige.jpg

トンネルの中で広重の絵を見ていると、先にトンネルを抜けた旦那さんが
上で 「はやくはやく」と手まねいています。
なになになになに? 
と急いでトンネルの外に出た時、旦那さんの指さす方向に 

うわっ!

a.jpg

IMGP2685.JPG

おっきな富士山!

4.jpg
∴江の島へ渡る橋から ふじさーん〜♪

うちの方からはちっちゃな富士山が時々拝めますが、
江の島からはこんなに大きく見えるんですね。
ものすごく感激いたしました!

enosima.jpg
∴江の島神社

結構な登りで誰そうでしたが、幼稚園児ほどの女の子がパパと手をつないで
「えっしょえっしょ」と登っているのを横目に私も頑張らなくては!とおもいつつ、
こんなに小さい子でも自力で登れるんだーとびっくりしました。

IMGP2700.JPG
∴この素晴らしい眺めもひーひー登ったご褒美です。

IMGP2704.JPG

IMGP2705.JPG

R0038775.JPG
∴亀ヶ岡広場の江の島ゆうひ茶屋でソフトクリーム250円→100円♪
これは駅ハイの特典です。

IMGP2712.JPG
∴江の島から戻ってきました。

IMGP2717.JPG

また素敵な景色です♪

IMGP2713.JPG

この辺りには藤沢観光センターや新江ノ島水族館がありました。

IMGP2718.JPG
∴振り返れば江の島

湘南海岸公園をしばらく歩きました。

fujisan.jpg
∴富士山に雲がかかり始めました。

manho-ru.jpg

鵠沼運動公園、長久保公園・都市緑地化植物園をとおり、
藤沢駅ゴール
R0038790.JPG
富士見湯
神奈川県の銭湯としては凄い!!!「超軟水の湯」
身体がつるつるいたします。石鹸成分がなかなか取れない?と思ったくらい。
なんともありがたいお湯でした!

超軟水とは 水中に溶解しているカルシウムやマグネシウムなどの硬度成分を
取り除いた肌に優しい保温保湿に優れている水だそうです。

☆ ・・・ ☆ ・・・ ☆ ・・・ ☆ ・・・ ☆

冬の富士山、上が真っ白 
江の島からの素敵な眺めでした。
そしてこの翌日にはまた違った場所から富士山を拝むことになりました。
どうやら今年は富士山がわが家のブームになりそうな予感です♪


総歩数:28,504歩
総距離:19.68km
(door to door)
posted by 栗*金時 at 18:46| Comment(0) | 2015 駅からハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:





にほんブログ村

にほんブログ村
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。