2015年04月10日

いたち川プロムナードから横浜つながりの森へ 根岸線本郷台駅 3月21日


この記事は桜の咲く前にさかのぼったウォーキング日記です。

〜横浜市内でありながら、山を歩き水に親しむことができる自然満喫のコースです。〜

R0039840.JPG
∴この時は、まだつぼみの桜

R0039866.JPG
∴つくしんぼ

IMGP3446.JPG

IMGP3453.JPG

早春の息吹






3月21日(祝日)どんより曇り神奈川最高気温13℃ 歩行距離約8km

※ゴールの「上郷・森の家」内「健康浴バーデ」(水着着用10-16時受付)
及び大浴場「かわせみの湯」(土休日のみ営業11-14時受付)の料金が割引になります。※

これがこのコースの目当てでした・・・

R0039837.JPG
∴神奈川県・根岸線本郷台駅スタート

ほどなく
R0039838.JPG
∴いたち川プロムナード公園(遊歩道)

itachi.jpg
∴いたちのオブジェ
川の中には動物のイタチの置物がある場所もあるが、
名の由来は鎌倉街道の出立点としての「いでたち」の転とされている
そうです。

R0039850.JPG
∴いたち川沿いの公園でお弁当

tori.jpg
∴稲荷森の水辺


IMGP3461.JPG
∴山へ入りました。 山桜が咲いていました
それにしても横浜にこんなところがあるんだなと思いました。

IMGP3466.JPG
∴瀬上市民の森

IMGP3470.JPG
∴瀬上池
この池の周りの遊歩道が、、、

gujyagujya.jpg
∴雨の後だったから、道がくじゃぐじゃ・・・

updown.jpg
∴アップダウンの激しい道


hidoimichi.jpg
∴道はぐじゃぐじゃぬかるんで非常に滑りやすく靴は泥まみれ。
結構山登りなアップダウンの後・・・

どこで道を間違えたのか!
延々下り、二度と後戻りしたくないくらい下ってしまったところで、
コースから外れてしまったことに気づきました (>_<)
そう、私達はコースに戻れなくなってしまったのでした。


R0039899.JPG

ここまで来てしまったからには、人里に降りてバスかタクシーでコースに戻らなければ、
せめてゴールのお湯に向かわなければと、歩き続けましたあせあせ(飛び散る汗)

バス停を見つけ待っていたら、金沢文庫行のバスが来ました。
乗らざるを得なく 乗りました。

R0039902.JPG

金沢文庫駅に着いて、この後どうするか検討した結果、
汐入へ向かうことにしました。(JRの休日パスを買っていたからJRに戻りたかった)
JR根岸線とは離れ 図らずしも京急線。

R0039904.JPG
∴横須賀ですわ
私達ってどんだけ横須賀が好きなんでしょう・・・
先週に引き続き、またもや横須賀に来てしまいました(^^ゞ
なので銭湯も横須賀にて、

R0039905.JPG
∴大黒湯 どぶ板の方の大黒湯
今回はカランから水ってなこともなく、あったかいお湯が出ました!

syoubennkinnsi.jpg
∴ぷっ 

JR横須賀駅から休日パスで帰宅したわけです。

もともとこのコースではわくわくするようなお風呂に入れるはずでしたが、
道を間違えて、ついにはコースに戻れなかったという初めての経験。
いつか機会があればリベンジしたい! 


総歩数:21,058歩
総距離:14.55km
(door to door)
posted by 栗*金時 at 19:29| Comment(4) | 2015 駅からハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お二人そろって、迷子ですか?
ぬかるんだ歩き辛いこーすをせっかく歩いたのにね。
方向音痴の私だったら絶対迷いますね。

行ってみたいコースだったのですが
結局いけませんでした。
Posted by ジャランこ at 2015年04月11日 09:44
ツクシを見ると春を感じます。
イタチのオブジェも可愛いですね。。。
迷い道くねくねですね!
お疲れ様です。
Posted by 凪々 at 2015年04月11日 15:07
ジャランこさん♪

はい!(^^ゞ 迷子になってしまいました。
実に心残りです。。。

晴れて乾いた道ならもう一度行ってみたいです。
Posted by 金時 at 2015年04月16日 20:14
凪々さん♪

迷ってしまって元に戻ろうにも急な下り坂を下りきってしまったので
結局迷ったまんま、ゴールできませんでした(^^ゞ
Posted by 金時 at 2015年04月16日 20:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:





にほんブログ村

にほんブログ村
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。